【先着10名 無料モニター様募集中】塾の魅力が伝わるホームページが簡単に作れるサービスをリリースしました!

こんにちは、タカフミです。

この度、学習塾のホームページが簡単に作れるサービスをリリースいたしました。

すぐにサービス紹介の本題に入りたいところなのですが、その前に僕がこのサービスを作ろうと思ったきっかけを少しお話させてください。

目次

大切にしてきたこと

 

現在、僕は教育系の企業様向けにデザインやシステム構築の支援を行う会社を経営しています。

会社設立にあたって大切にしてきた理念に「ITとデザインの力で教育をもっと楽しくスマートに」というものがあります。このスローガンが生まれたきっかけに学習塾で働いていた経験があります。

学習塾で働いていたといっても講師としてではなく、デザイナー兼エンジニアとして働いていました。イベント用のポスターやパンフレットなどはもちろん、塾のホームページを修正したり、学習強化用のアプリなどを開発したりしていました。僕の作ったパンフレットで集客が増えたり、ちょっとしたシステムを作ったことで業務効率が向上するといった場面をたくさん見てきました。

そんな経験を通して、デザインやITが教育現場に貢献できることがまだ沢山あると思うようになりました。お世話になった学習塾を退職後、フリーランスになってもその想いを大切にしながら仕事をしてきました。

なくなくお断りしてしまった辛い経験

学習塾で働いていた経験を評価していただいたこともあり、これまで多くのスクール様のホームページに携わることができました。

集客に困っていた学習塾がホームページを作ったことで、問合せが増加したり、ホームページをみた講師の方から問合せがあり優秀な方を採用することが出来ましたという声を頂くこともありました。そのような声を頂く度に「やっぱり、ホームページの力ってすごい」と日々感じるようになり、一つでも多くの学習塾にホームページを持ってもらえたらと強く思うようになりました。

ただ、一方でお問い合わせを頂いても費用の面で折り合いがつかずにお断りしてしまうケースがいくつもありました。お客様の要望をもとにお見積りをだすと「ちょっと思ったよりも高額なので、大変申し訳ございませんが検討させてください」となってしまいホームページを諦めてしまうお客様も少なくありませんでした。

ホームページ制作が高くなってしまう理由

一般の方からしてみたら、どうしてこんなにホームページ作成ってお金がかかるの?って思われるかと思います。ホームページ制作の中身が分からないので、そう思ってしまうのも無理もありません。

ここではホームページ制作の料金が高くなってしまう理由を簡単にご説明いたします。

【理由1】オーダーメイドでデザインするから

ホームページ制作ではお客様のご要望を聞くことから始まります。ホームページを作る目的を伺い、それらがしっかりと伝わるような導線になるようにホームページの構造を考えていきます。

「ここにはコースの紹介を載せよう」「ここには問合せボタンを設置しよう」といった感じで、目的に合わせてイチからホームページをデザインしていきます。それは、まるでオーダーメイドのスーツを作るのに似ていると思います。採寸に始まり、生地の選定、縫製など完全にその人のためだけに作られるため手間も時間もかかり値が張ってしまいますが、その人のためだけに作られているのでフィットするベストな一着になります。

ホームページ制作も同様でお客様の要望に合わせて、構成やデザインのテイスト、見せ方などをイチから考えて作っていくため手間も時間もかかり高額なものになってしまいます。

【理由2】ページ数が多くなってしまうから

 

一般的なホームページ制作では1ページあたり○○○円という感じで費用が発生します。しかも、デザイン費用とコーディング費用がそれぞれかかることになります。ためしに塾のホームページを作る場合でどれくらいの費用がかかるか見てみましょう。

たとえば、一般的な塾のホームページであれば次のようなページが必要になるかと思います。

  • トップページ
  • 塾の紹介
  • コース
  • 講師紹介
  • 合格実績
  • 入塾の流れ
  • お問い合わせページ

上のような構成で1ページあたり3万円(デザイン費用1万円 + コーディング費用2万円)とすると、7ページ × 3万円=21万円ほどになります。業者さんによっては、トップページだけ一枚あたりの単価が上がったり、初期費用が別途かかる場合もあるので30万円〜50万円になってしまうこともあります。さらにドメイン代やサーバー代金も乗っかってきます。

お客様からしたら伝えたいことがあるのでページ数を増やしたいと思う反面、結果的にそれで制作費用があがってしまい「おもったよりも全然高くてびっくり!!」と感じてしまうのかと思われます。

正直な話、効果があるかどうか分からないものにいきなり数十万円も使うのって勇気がいりますよね。。

他にもホームページが作れる方法はあるけれど…

費用がかかるので安く出来る方法がないかとお客様ご自身で調べられるケースも多く、ネットで検索してみると自分で作る方法がいくつか出てくると思います。主な方法としては次の3つになるかと思います。

  • HTMLやCSSを覚えて自分でゼロから作る方法
  • WordPressを使う方法
  • 直感的に作れるホームページ作成ツールを使う方法

一見するとこれらの方法であれば、自分で作れるので思い通りに出来て、格安でつくれて良さそうと思われるかと思うのですが場合によっては結果的に時間もお金もかかってしまうこともあります。

ホームページを初めて作成される方にとって、これらの方法があまりオススメできない理由を簡単にお話させていただきます。

HTMLやCSSを覚えて作る場合の問題点

ご存知の方も多いかと思うのですが、ホームページはHTMLとCSSと呼ばれる言語を使って作られています。

この言語を覚えることでボタンの色を変えたり、画像を表示したり、サイトのレイアウトを変更できるようになります。一度覚えてしまえば、自由自在にホームページを作ることができます。

ただ、一方で覚えることが非常にたくさんあり、スキルを習得するまでにとても時間がかかってしまいます。入門者用の書籍を読んでみていただけるといいのですが、想像以上の学習量に驚かれると思います。

また、近年ではスマートフォンからホームページに訪れる人が多くなっているため、レスポンシブデザインと呼ばれるスマートフォンにも対応したスキルも覚える必要があります。

ホームページが出来たとしても、公開に向けてサーバーを設定したり、ドメインをサーバーと接続したりなど、次から次にやることが沢山あるのです。

ただでさえ日々の塾運営で忙しいのに、HTMLやCSSなどを覚えてホームページを作る時間なんて到底ないかと思います。

その時間をカリキュラム作成や生徒様の対応に使うほうがよっぽど費用対効果が良いはずですよね。

WordPressを使う場合の問題点

WordPressと呼ばれるブログサイトに特化したCMS(自分でページを編集・追加できる機能)を使う方法も大変人気です。

高品質なテンプレートが豊富にあり、テンプレートを変えるだけで簡単におしゃれなサイトにすることができます。さらに、WordPressは無料で使えるため無料のテンプレートと組み合わせれば、ほぼ0円でホームページが作れます。

安くて便利なWordPressなのですが、自分でWordPressが動くサーバーやドメインを用意する必要があり初心者の方にはハードルが高いものになっています。

また、ブログサイトに特化したサービスということもあり、無料のテンプレートなどではどうしても「ブログサイトっぽく」なってしまいます。トップページを含めて塾のホームページっぽくするするためには、自分でプログラミング言語を覚えてカスタマイズしないと満足できるものにはなりません。

私もこれまでにWordPressを使ったサイトに関わったことがあるのですが、便利な機能が増やせるプラグインと呼ばれるものが邪魔をしてホームページがうまく表示されないという問題に何度も対応したことがありました。

専門家がしっかりとサポートする場合であれば大丈夫なのですが、初心者が一人でWordPressのホームページを維持・管理していくのは難しいかと思います。

ホームページ作成ツールを使う場合の問題点

HTMLやWordPressで作るのが難しいのであれば、ホームページ作成ツールを使うのもありだと思います。

直感的な操作で好きなところにテキストや画像などを追加してホームページが簡単に作れるサービスです。HTMLやCSSなどを覚えなくても、簡単な操作で文字の色や大きさも変えられるので思い通りにホームページを作ることができます。

ただ、この「思い通りに作れる」というのが問題だと僕は思っています。

たとえば、実際にツールを使って講師のプロフィールを掲載する部分を考えてみると分かると思うのですが「テキストの大きさは、色は?」「名前と写真はどこに配置するのが良いんだろう?」と悩むことがたくさん出てくると思います。これをパソコンとスマホ両方で考える必要がでてくるので大変な作業になることがおわかりだと思います。

ツールの使い方はわかっても、デザインのことがわかっていないと見づらく、想いが伝わりずらいホームページになってしまいます。その結果、全体的に調和の取れないサイトになってしまい「なんとなく素人っぽいサイト」になってしまうケースがよくあるのです。

「ホームページ作成ツール」はデザインに慣れている方が時短し作りたい場合には最適ですが、デザインが全く分からない人が一人でホームページを作るのにはあまり向いていないと思っています。


誰でも簡単に使えるサービスを目指しました

ホームページを安く作れる方法はあるにもかかわらず、上で述べたような問題点がネックとなり未だにホームページを持たれていない学習塾様が多いのが現状です。

事実、お問い合わせいただいたお客様の中には自分でWordPressや作成ツールをつかってみたけど、時間ばかりかかってしまって諦めてしまったという方も少なくありませんでした。

塾の経営者様とお話をさせていただくと、生徒様のために全身全霊で取り組んでいるのにも関わらず、ホームページがないばかりにその魅力がちゃんと伝わっていないケースが多く「これは、なんとかしないといけない」と思うようになりました。

一つでも多くの学習塾にホームページを持ってもらって、塾の魅力がしっかりと伝えられるようになってほしい。お客様の塾を探している一人でも多くの保護者・生徒様に出会えるようにすることが、僕の使命だと感じるようになりました。

そこで、色々と試行錯誤して作り上げたのがchotto(チョット)という「学習塾専門のホームページ作成サービス」になります。

chottoでは、従来のホームページ作成が抱える次の悩みが解決できるように作られています。

  • 初期費用・制作費が高くて手が出せない
  • HTMLなどの専門知識を覚える時間がない
  • デザインが苦手なので素人っぽいサイトになってしまう
  • 更新の度に業者に依頼するとお金もかかるし、対応が遅いから困る
  • ドメインやサーバーとかよくわからない

chottoの特長

【特長1】無料でホームページを作ってもらえる

費用対効果の分からないホームページにいきなりお金を払うことに躊躇される気持ちは大変よくわかります。

そこで、chottoでは無料のホームページ作成サービスをご用意することにしました。いくら簡単に使えるサービスだといっても、日々の運営業務で忙しい経営者様にはその時間を捻出することも大変だと思います。

ヒアリングシートに入力してもらうだけで、そちらの内容をもとにベースとなるホームページを3営業日以内にお届けさせていただきます。サイトに掲載する写真をご用意するのが難しい場合でも、私どもでイメージに合う写真素材を無料でご提供させていただきます。無料ホームページ作成の詳しい流れについてはこちらをご覧ください。

作ったホームページが気に入らなければ、そこで断っていただいても大丈夫です。費用は一切発生しないのでノーリスクでお試しいただけます。

【特長2】誰でも簡単に更新できる

効果のあるホームページにしていくためには、定期的な更新が重要になってきます。

新しい講師が追加されたり、季節講座のお知らせをしたり、日々の塾であった出来事などをしっかりと伝えていくことが大切です。

chottoは無駄な機能を省いて作られているので、ちょっとしたパソコン操作が出来る人であれば簡単に使えるようになっています。また、スマホにも最適化されているので移動中の電車や授業の合間など、スキマ時間でスマホから楽に更新できるようになっています。

チャットサポートもあるので、少しでも困ったら気軽にご相談ください。

【特長3】塾の魅力が伝わるホームページ

これまでに僕は学習塾様のホームページ制作・改善支援をさせていただきました。

業務を通して、塾の魅力がより伝わるために必要なコンテンツはどんなものか。それを効果的に見せるためには、どうすればいいのかといった数多くの知見を得ることができました。

これまでに培ったノウハウがchottoにはたっぷり詰め込まれているので、初めての人でも塾の魅力が伝わるホームページが作れるようになっています。

【特長4】全部コミコミでシンプルな料金設定

ホームページ制作でありがちなのが、フォームを設置すると追加で○○円、独自ドメインにすると追加で○○円、修正する度に○○円といった感じで、結局いくらかかるのか分かりづらくなってしまうことがあります。

初めてホームページを作る人の不安を少しでもなくせるように、chottoのプラン料金には「サーバー代」「ドメイン代」「システム利用料」がすべて含まれたものになっています。

プラン以外の追加費用は一切かからないので、安心してご利用いただけます。

先着10名の無料モニターに応募する

低価格の理由

集客に繋がるホームページを作っていくためには、長期に渡るサイト運用が大切になっていきます。いくら安くホームページが作れたとしても、運用費が高額になってしまっては意味がありません。

そこで、chottoでは月980円(税別)〜のお手頃価格で無理のないホームページ運用ができるようになっています。

でも、いくらお手頃価格だからといっても「どうしてそんなに安くできるの?」って思われるのが正直なところだと思います。ここでは、お手頃価格を実現出来ている理由をお教えします。

【理由1】完全自社開発

chottoは学習塾のホームページ運用に必要な機能にだけ絞って自社開発をしているため、圧倒的なコスト削減を実現しています。

サイト作成から公開までの作業を一貫して自社システム上で行うことができるため、ホームページ制作で一番費用のかかる人件費を大幅にカットできることで、お手頃価格のホームページ運用を可能にしています。

【理由2】テンプレートによるデザイン

予め用意されたテンプレートからデザインをお選びいただくことでデザインコストを削減しています。

学習塾に特化したテンプレートを完全オリジナルでご用意しているので、見やすく分かりやすい、塾の魅力が伝わるホームページが作れます。テンプレートといっても、写真やコンテンツ、色味を変えるだけであなたの塾にぴったりなサイトが作れるようになります。

でも、テンプレートのデザインってどうなの?格好良くて・おしゃれなサイトのほうがいいんじゃない?

テンプレートのデザインと聞くと「テンプレートはダサいし、特注で作った格好良くて・おしゃれなサイトの方がいいんじゃない」と思われる方も少なくないと思います。

お気持ちは非常によく分かります。せっかく、塾のホームページを作るんですから少しでも格好良くて・おしゃれなサイトにしたいはずです。 ただ正直にお話すると、10年前ほどであればイメージ重視のデザイン性の高いホームページを作ることも大切だったのですが、近年ではその重要性が低くなってきていると僕は思います。

その大きな要因はスマートフォンの普及によるものです。

令和3年版の総務省の調査によるとスマートフォンの世帯保有率は9割を超えており、スマートフォンによるインターネット利用率は68.3%とインターネット利用率全体の83.4%の大部分を占めています。

事実、お客様のホームページでもユーザーの8割〜9割ほどがスマートフォンによるアクセスとなっている場合がほとんどです。スマホでアクセスするお客様が増えているということは、それだけ小さな画面でホームページを見る人が増えてきているということです。

どんなに格好いいデザインにこだわったホームページでも、スマホで見ると画面が小さいがゆえに見た目だけのデザインが意味を成さないことも少なくありません。

下の画像を見ると分かると思うのですが、スマホでアクセスすると「テキスト」や「写真」が画面の大半を占めることになるので、見た目だけのデザイン性よりも「どんな内容をいかに見やすく伝えるか」という事の方がとっても大切になっていきます。

 

デザイン性の高いホームページにこだわりすぎて、スマホでみたときにテキストが読みづらかったり、ボタンが分かりづらくなって、結果的に集客面でマイナスになってしまうことだってあるのです。これでは本末転倒ですよね。

chottoのテンプレートは見た目のデザイン性はもとより、なによりも内容が伝わる分かりやすいデザインになるように作られています。

また、テンプレートのデザインといっても掲載する内容や写真を変えるだけで、オリジナリティを出していくことだって十分できます。

【理由3】1枚ページのホームページ

chottoでは掲載するコンテンツを1枚のページにまとめたシングルページを採用しています。

ホームページを構成するページ数が少なくなるので、ページあたりの工数が減らせて大幅に制作費用を削減することが可能となっています。1枚ページのサイトでも複数のコンテンツが見やすく配置されるように、しっかりとデザインされているのでご安心ください。

1枚ページって意味あるの?

近年ではスマートフォンからアクセスするユーザー増えているため、従来のホームページのように塾紹介やコースなどの情報が別々のページになっているものより、スマホで見た時に上から下にスクロールしながら見られるシングルページのほうが閲覧性も高く、画面を切り替える必要がないのでユーザーに好まれるケースも増えてきています。

chottoではライトプランをお選びいただくとお知らせ機能が使えるようになり、塾のイベントや新しいコースについて紹介するページが簡単に作れるようになります。一般的にはページ数が増えることでSEO的にも有利になり、検索結果で上位に表示されやすくなります。

先着10名の無料モニターに応募する

無料ホームページ作成の流れ

普段の業務が忙しくてホームページを作る時間がない」といった方のために、無料のホームページ作成サービスをご用意しています。詳しい流れは以下の通りです。

1.お問い合わせ

下のモニター応募フォームよりお申し込みください。担当者よりすぐにご連絡させていただきます。

2. ヒアリングシートへのご回答

ホームページ作成にあたって、ヒアリングシートにご回答いただきます。

塾の名前や住所といった基本情報に加えて、塾の特長や講師情報などについてお伺いするものになります。ウェブ上で入力できるので、空き時間などを使ってご入力ください。

3. ホームページ完成

回答いただいたヒアリングシートをもとに、私がホームページを無料で作成いたします。

3営業日以内にお客様のお手元にホームページをお届けいたします。ここで作成したホームページは後からchottoの管理画面上で自由に編集することが出来るので、必要に応じてご自身で自由にカスタマイズいただけます。

4. 独自ドメインをお選びください

完成したホームページをご覧いただいて気に入りましたら、公開に向けて独自ドメインの設定を行います。「.net」「.com」からご希望のドメインがご利用いただけます。

5. 30日間無料体験スタート

初めてホームページを持った方でも安心してもらえるように、30日間の無料お試し期間をご用意しています。無料お試し期間中に本当に自分でサイト運用ができるか、じっくりお試しください。お試し終了後に無理な勧誘はありませんのでご安心ください。

6. プランの選択

無料体験終了しましたら、メールにてプラン選択のご案内をお送りします。継続してホームページを運用されてたい場合にはご希望のプランをお選びください。

【プランを選択しない場合】

選択しない場合はここで終了となります。作成したホームページは削除されますのでご安心ください。料金等も一切発生いたしません。

7. 運用開始&アフターフォロー

サイト公開後は管理画面を使用したサイトの更新方法にういてご案内をさせていただきます。私がしっかりとサポートいたしますので、パソコンが苦手な方でもご安心ください。

先着10名の無料モニターに応募する

公開後の更新も簡単にできます

公開後の更新も簡単に行うことができます。ここでは、講師情報を変更する方法についてご説明いたします。

講師紹介を更新する場合

編集メニューより「メンバー」を選択します。

カテゴリーが表示されるので、そこから任意のカテゴリー(この場合は数学担当)を選択します。カテゴリーに属する講師が一覧で表示されるので編集したい講師をクリックします。

編集画面が表示されるので、必要に応じてテキストや写真の差し替えをしたら「保存する」をクリックして完了です。

基礎的なパソコン操作ができれば、簡単にサイトを更新できることがお分かりいただけるかと思います。


先着10名の無料モニター様を募集しています

こんなに長い記事をここまでお読みいただき本当にありがとうございます。

現在、塾専用のホームページ作成サービス「chotto」をより良いものにするために先着10名無料モニター様を募集しております。モニター様の声をサービスに反映して改善していきたいと考えておりますので、少しでも興味がございましたらこちらの専用フォームよりお申し込みください。

募集要項

  • 募集期間:2022年5月21日(土)から定員に達するまで
  • モニター期間:ホームページ公開から1年間
  • 募集数:先着10名様

ご応募条件

モニターにご応募頂ける方は、以下の条件を満たすお客様に限定させて頂きます。

  • 学習塾を経営されている方(個人・法人は問いません)
  • サービスサイト上に実績として掲載することに同意していただける方
  • ホームページ公開後のアンケートにご協力いただける方

モニター様だけの特典

モニターとしてご協力いただける方にはライトプラン12ヶ月分(42,000円)を無料でプレゼントさせていただきます。今後上位プランが出来た際にも、期間内であれば無料でアップグレードをさせていただきます。

モニター応募からサイト公開までの流れ

まずは、下の専用フォームよりご応募ください。内容を確認の上、ヒアリングシートをお送りさせていただきます。

下の説明図で青枠になっている箇所がお客様でご対応いただくところになります。